S660について

軽自動車であるS660の高速道路走行は快適か?

S660を検討されている方はS660で高速道路を快適に走行できるものなのか、気にされるのではないでしょうか。
今回は実際のところS660で高速道路を使った長距離ドライブをこなせるのかをまとめたいと思います。

高速道路の流れに乗るだけのパワーはある

S660は軽自動車です。
64馬力しかありません。
それゆえ、高速道路で流れをリードするのは厳しいです。
それでも走行車線や追い越し車線の流れに乗ることはできます。

厳しさを感じるのは合流時と追い越し時の加速です。
加速に期待できないことを念頭に置いておかないとヒヤッとすることになりかねませんから、余裕を持った合流・追い越しが必要になります。

パワーがなくてもオートクルーズを使えば苦ではない

S660はパワーに余裕がありません。
なのでアクセルを踏み足してもなかなか加速していかないのですが、これが結構ストレスです。
登り坂なんかが特にそういう感覚を感じます。

そういう時は、αグレードに装備されているオートクルーズを使うのがオススメです。
残念ながら自動追従の機能はありませんが、アクセルを踏まずとも速度を維持してくれるのでパワー不足を感じるストレスが減ります。
足も楽できます。
飛ばさずに走行車線の流れに乗って走るのであれば、オートクルーズを使うのが吉です。

風切り音は100km/hくらいから気になる

オープンカーかつ幌車なので、風切り音がしやすいです。
概ね100km/hくらいから気になり始めます。
そんなに大きな音ではないですが、自分はいつも一人でドライブしているので、会話にどれくらいの支障が出るのかわかりません…。
ラジオのボリュームはちょっと上げるレベルです。

人によってはロードノイズも気になるかも

S660は純正でスポーツタイヤ(NEOVA)を履いています。
快適性よりスポーツ性能に振っているタイヤゆえ、ロードノイズが気になります。
ゴーという音がずっとしますので、気になる人は気になりそうです。

ちなみに、少し快適性能に振ったタイヤ(POTENZA アドレナリン)に交換しましたが、あまり変わらないような気がします。
結局オープンカーかつ軽自動車なので、遮音性は期待できなさそうです。

まとめ:高速道路ドライブも十分耐えられる

ということで、S660でも高速道路ドライブは耐えられます
実際、自分は横浜から青森まで旅行に行ったりもしています。
# 何泊かしながらですよ。
ただ快適ということはありません。
オートクルーズを使ってしのぎましょう…。

スポーツカーで高速の快適性を求めるのであれば、86/BRZくらいを選ぶのが正しそうです。

参考生地

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です