お宿レビュー

清里の「セントポーリア」さんは優しい接客が光るペンション

清里方面の宿泊のため「ペンション セントポーリア<山梨県北巨摩郡>」さんにお世話になりました。
またお世話になりたい宿です。
簡単にレビューをまとめておきます。

場所は清里駅

セントポーリアさんは清里駅からは離れた場所に建っています。
歩くと20分くらい歩くようですので、基本的には車で利用することになると思います。

女将さんの人柄の良さがにじみ出ている

女将さんに出迎えていただいてちょっと会話してみたり。
暖かな対応で嬉しくなります。
正直、施設的には微妙(壁が薄い・設備が古い)だったりしますが、リピートしたくなってしまいます。

料理はちょうどいい感じ

夕飯・朝食ともに量が多すぎずちょうどいい量です。
味も安定しています。

部屋の壁は薄い

ペンションなのであまり期待はしていませんでしたが、やはり壁は薄かったです。
隣のオジサマ方の会話がボソボソと聞こえてきます。
ドアのドッタンバッタンもよく聞こえますね。
朝は朝で洗面台を使う人の音が響きます。
泊まる側ももう少し気を使ってほしいところです…。

風呂は家族風呂+α

お風呂の広さは家族風呂+αといった感じです。
お風呂は2つあって、貸し切りにして使用します。
なので早めに到着してさっさと入ってしまったほうがいいです。
夜になると到着するお客さんがどっと来て、混むと思います。
なお温泉です。

ドライヤーは共有の洗面所にあります。
夜の寒い中洗面所に長く居るのはつらそうなので、ドライヤーは持参したほうが無難かと思います。

まとめ:音を覚悟して泊まろう

壁が薄いのは覚悟しないといけません。
耳栓をしても音は聞こえます。
あとカーテンの隙間から陽の光が差し込むので、アイマスクもあったほうが快適だと思います。

とまあ気になるところはありますが、女将さんの接客が温かみがあって素敵なので、トータルで見るといいお宿だと思います。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です