S660について

S660は夏と冬で航続距離が125km(東京-甲府間位の距離)も違う

S660は軽自動車でエンジンが非力なので、エアコンを使うとガクンと燃費が悪化します。
それゆえに航続距離にも大きな影響が出ます。

夏場と冬場の燃費の違いは?

夏場と冬場の燃費はそれぞれ以下ぐらいになります。

  • 夏場:約17km/l
  • 冬場:約22km/l

軽自動車の小排気量エンジンだからか、夏場はエアコンがフル稼働になります。
ちょっと駐車して置くとすぐに室内温度が上昇するので、エアコンの負担も大きそうです。

航続距離として125kmの差がある

5km/lの差は結構大きいです。
S660のガソリンタンク容量は25Lなので、距離にすると125kmの差になります。
関東圏の方にイメージしやすく言うと、この距離は東京から甲府くらいまでは行けてしまう距離です。

夏場はこまめに給油したい

夏場はこまめに給油することを意識していましたが、冬場にはあまり気にしなくて良くなりました。
感覚的にも結構違いがあるものです。

ガス欠に怯えながらドライブするのも楽しくないので、夏場はこまめに給油して行きたいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です