観光スポット

伊豆の「雲見くじら館」では12m近いクジラの骨格標本が見られる

伊豆の海岸線沿いの国道をグルっと走っていると、南伊豆で「雲見くじら館」の看板を見かけます。
前から気になっていたのですが、試しに行ってみました。

「雲見くじら館」は伊豆のドライブのついでに寄ってみるのがちょうどいい感じの観光スポットでした。

約12mのクジラの骨格標本を間近で見られる

階段を下って展示フロアに向かいます。
エレベーターはないので、足の悪い方は注意です。

展示スペースは1フロアのみで広くないですが、その中にはめいいっぱいのサイズのクジラの骨格標本が展示してあります。
柵もなにもないので、本当に間近で見られます。
お腹の中に入ってみたりもできますよ。
こんな体験、なかなかできないと思います。
ちょっと感動しました。

セミクジラの骨格標本は珍しいそうです。

これはぜひ実際に見てみてるのがいいと思いますよ。

所要時間は10分くらい

雑に見たら一瞬ですが、資料なども展示されているので興味のある人ならそれなりに楽しめると思います。

駐車スペースは狭い

駐車スペースは狭く、3台くらいが限度な気がします。
しかも1台分のスペースは受付の方が使っているようなので、実質2台分のスペースしかありません。
四輪で複数台のツーリングで行くのはオススメしません。
なお、出入り口はカーブの途中にあり見通しが悪いです。
出る時にはカーブミラーがあるのでまだいいですが、入る時は後ろから突っ込まれる可能性がありそうでちょっと怖いです。
手前を走っている時点で後続車がいるならば、譲って先に行かせてから駐車場に入ったほうが安全そうでした。

料金は安い

  • 大人:100円
  • 子供:50円

です。
駐車場は無料です。
安いです。
大人300円くらいでもいいような気もします。

まとめ:安い割に見応えがあるので、一人のドライブのついでに寄るのが吉

こじんまりとしたスポットなので正直あまり期待していませんでしたが、思いの外楽しめました。
巨大生物はロマンがあります…。
サクッと見られますし、料金も安いので気軽に行けるのもいいですね。
ただ駐車スペースは狭いので、車1台でドライブしている時に行くのがオススメですよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)