観光スポット

天竜二俣駅にある第三村はツアーでないと見られない

シン・エヴァンゲリオンに出てきた第三村にはモデルがあります。
浜松にある天竜二俣駅の奥にあります。

どうやら見学ツアーは開催されているものの、時間が限定される(日に1回か2回)なので、ツアーに参加せずに見られないものか?と考えていました。
しかしネットで検索しても詳しい情報が出てきません…。
ということで、実際に現地でツアーに参加してきたので、実際のところをブログ記事にします。

結論ですが、見学ツアーに参加しないと第三村のモデルになった場所は見られません。

こちらの記事ではツアーの参加方法などについても触れていきます。

※ 記載している情報は2021/7/25時点のものです。
※ 最新の情報は事前に公式サイトを確認してください。

第三村のモデルはツアーに参加しないと見られない

第三村のモデルになっている場所は駅施設敷地内にあるため、ツアーに参加しないと入れません。
敷地の外から眺められないかな?とも思いましたが、覗き見るのは難しいです。
時間が限定されるので不便ですが、見たければツアーに参加する必要があります。

なお、当たり前ですが勝手に入り込むのと不法侵入で通報されます。

↓外から見られるのはせいぜい下記くらいです。

開催時間

では見学ツアーがいつ開催されているのか?ですが、2021/7/25時点では下記となっています。

  • 平日:13:50~の1回のみ
  • 土日祝日:10:50~と、13:50~の2回

なお平日でも参加者は20名くらいいました。
エヴァファンぽい人だけでなく、そうでなさそうな人も結構いました。
普通に文化財なので当たり前といえば当たり前ですね。

料金

料金は下記のとおりです。

  • 大人:350円
  • 子供:150円

内容からしても妥当な料金だと感じました。

参加方法

まず、駅の窓口でツアーに参加したい旨を伝えて、料金を支払います。
もちろん開催時間の来て支払うので大丈夫です。
開催時間が近くなると、ちょっとした列ができていましたから、時間に余裕を持って支払いを済ませるのがよさそうです。
なお、事前予約は不要です。

その後は開催時間までに駅舎内にいればOKです。
駅舎は狭いので迷うようなことはありません。
また、駅舎内には椅子と机もあるので、そこで休憩しながら待つのもありです。

時間になると駅員さんが声掛けをしてくれますので、あとはそれに従うだけです。
なお、ご時世柄、体温チェックがありますのでそのつもりで。

開催時間までの時間の潰し方

天竜二俣駅近くには長時間を潰せるようなスポットは見当たりませんでした。

道路を挟んで向かい側にSLが置いてあるので、それを見るのが1つ。
中にも入れるので楽しいです。
といっても賞味5分ですね。

あとはコンビニとごはん処があります。

自分の場合は早く付きすぎたので、入場券を窓口で購入してホームを写真撮影していました。
ただ、見学ツアー解散後にホームを自由に見て回れるので、お金がもったいなかったですね。
入場券は150円くらいだったような。

ツアーの所要時間

見学ツアーの所要時間は約45分です。
体感だとあっという間でした。

なお、掛川方面14:50発の電車、新所原方面14:42発の電車のどちらも間に合うように戻ってくれました。
電車の乗り継ぎを意識して時間を管理してくださっているようです。

なお、見学ルートは屋外になるので、夏場は暑さ対策が必須です。
日傘は貸してくれました。

ツアーの感想

正直なところ、シン・エヴァンゲリオンを見てから時間が経ってしまっていたため、あまりモデルになっている場所に来たという感動はありませんでした。
でも、レトロな施設を見られて普通に楽しかったです。
エヴァに興味のない人と一緒に行っても楽しめそうです。

詳しい感想は写真付きで別記事にまとめていますので、気になる方は御覧ください。

広い駐車場が無料

天竜二俣駅には広くて無料の駐車場があります。
駅のロータリーに入って左手です。
日陰はほぼないので、駐車場の車の中で待機するのはつらいかも…。
もちろんエアコンをガンガンに効かせれば大丈夫ですが。

↓ここを矢印に沿って右折します。

↓右折したら左折です。

↓ここから入ります。

↓駐車場はこんな感じです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)