ドライブ記録

ゆるキャンの「山梨めぐりステッカーキャンペーン」はゆるくない

『ゆるキャン△ Have a nice day!』山梨めぐりステッカーキャンペーン
引用元:http://5pb.jp/games/yurucamp/campaign_sticker.html

久々にゆるキャンのイベントです。
PS4用ゲーム『ゆるキャン△ Have a nice day!』がリリースされるにあたり開催されたこのイベント、山梨各地を回ってステッカーをもらうものです。
最近のゆるキャンのこの手のイベントはゆるかったんですが、今回はゆるくありませんでした。

  • スポットが山梨各所に散らばっているので一日で回収するのは厳しい(3日かかった)
  • ステッカーの受け取り場所がレジだったりすることがあるので、何も買わないわけにもいかず結構な出費になる

といったところでしょうか。

公式サイトはこちらです。

スポットが山梨に散在している

スポットは地図に配置してみましたのでご覧ください。
聖地も多いですが、そうでもないところも結構あるのがちょっと残念ですが、こういったイベントに協賛していただけるだけでありがたいと思うべきですよね。

身延、甲府、富士吉田とかなり散っています。
しかも本栖湖と身延をつなぐ国道300号線は今通行止めです…。

山梨に泊りがけでいけば2日で回れると思いますが、そうでなければ3日はかかりました。
泊まるとしたら、身延辺りにはあまり宿がないので甲府辺りに泊まるのがいいと思いますよ。

一部駐車スペースが少ないスポットがある

場所によっては駐車スペースが少なかったりするので、注意が必要です。
バイクならばそんなに困ることはないと思いますが…。

前述の地図には赤い色で駐車スポットも記載しているので参考にしてみてください。

ステッカーの受け渡し場所がレジなことが多い

今回は山梨にお金をちゃんと落としてもらおうということなのか、ステッカーの受け取り場所がレジなケースが多かったです。
鋼のメンタルがあればステッカーだけもらうこともできるでしょうが、大人としてはイベントの趣旨を汲んでお金を落としていきましょう。
多くのお店でゆるキャングッズが販売されているので、それらをチマチマ買っていくのがオススメです。
あとはテイクアウトの食べ物・飲み物、ちょっとした調味料とかが安くてお手軽ですね。

一昔前だったらこんな自分がオタクであることを公言するようなことはだいぶ抵抗感がありましたが、今や若い人からおじさん・おばさんまで参加しているので、そこはあまり気になりませんでした。

ゆるキャングッズの取り扱いが多かったスポット

すべてのスポットを回れない方向けに、ゆるキャングッズが多かったスポットを紹介しておきます。

  • 浩庵キャンプ場センターロッジ
  • 山梨水晶本店
  • セルバみのぶ店
  • 富士山レーダードーム館

センターロッジさんは店内が狭いので入場制限を設けていました。
なので中でゆっくり見られる空気ではなかったです。
待っている人のためにもサクッと見て、サクッと買って帰りましょう。

レーダードーム館はグッズ(特にTシャツ系)が充実してて謎でした。

戦利品の写真

ということで、いろいろ買ったので写真を載せておきます。
5,000円は使ったかな?10,000円までは使ってないはずです…。
車検証入れは今回入手したステッカーや、これまでのゆるキャンイベントのグッズ入れにしました。
今回のステッカー(左下のリンのもの)は大きいので持て余します;

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)