カメラ関連

GoProにサードパーティ製バッテリーを使ったらデータが保存されなくなった

GoProはバッテリー一つだと1時間撮れないので結構心もとないです。
ということでバッテリーの買い増しとなるわけですが、純正品は高いんです…。
3,000円くらいですかね。
んー、と思っていたら、サードパーティ製のバッテリーも見つけました。
3つ+充電器で4,000円くらいで格安です。
ということでサードパーティ製のものの中で評判のよさそうなものを購入しました。

最初の頃は問題なく使えていました。
ただバッテリー持ちは純正の75%くらいだったような。
でもまぁ3つもあれば問題なかったです。

が、使い続けていくうちに、サードパーティ製のバッテリーを使うとデータがちゃんと保存されない不具合が出るようになりました
だんだん頻度が上がって、今ではほぼ100%の確率でデータが破損します。
純正バッテリーを使っているときにはそんなことは起こりません。
GoProでせっかく撮影したデータが消えると精神的なダメージが大きいです。

ということで、バッテリーは純正を使いましょう。
高いですけどね…。

※ 本記事に記載の価格は2021年12月頃の情報です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)