S660パーツインプレ

S660で豪快な吸気音をお手軽に楽しめるHKS スーパーエアフィルター【レビュー】

純正のエアフィルターからHKSのスーパーエアフィルターに交換してみました。

HKSのエアフィルターはマイナーチェンジしたらしい

HKSのエアフィルターはこれまで黄緑色でしたが、白色に変わっています。
性能も変わっているみたいで、ロングライフ(10,000km)となっています。

持ちが長いければ出費も減りますし、交換の手間も減りますからいいことずくめですね。

吸気音は少し騒がしくなった

交換すると、吸気音が少し騒がしくなります。
「シュコー」という音が大きく聞こえる感じです。
窓を閉めていればわからないので、大した大きさではないです。
とはいえ、結構気分が上がるのでこれはいいですね。(笑

トルクは少し厚くなったような

こちらも大きく感じるわけではないですが、トルクは少し厚くなったように思います。
でも燃費は大差ないので、プラシーボ効果かもしれません。
とりあえず、トルク抜けがなかったので安心しました。

交換はかんたん

なお、交換は簡単です。
エアフィルターの蓋を開けて入れ替えて終わりです。
所要時間1分です。

蓋のロックも4箇所が止まっているだけで、かんたんに外せます。
86の時は蓋を開けるのがちょっと手間だったりしたので、拍子抜けしました。

しいて言うなら、フロント右側のロックが操作しにくいので、ロックを解除する時は一番最後、ロックをする時は一番最初にやるほうがやりやすいです。

あとはロックを外す際に怪我をしないよう、手袋をしたほうがいいですかね…。

お値段も高くない

お値段は4,000円くらいです。
10,000kmもってこのお値段はありがたいです。
Amazonでも買えてお手軽です。

ショップでも勧められるパーツ

前にショップにマフラー交換+フラッシュエディター+毒キノコ形状のエアフィルターの交換を相談した際は、やんわりとこちらの純正形状のエアフィルターを勧められました。
コスパ的、集塵性能的にもこちらのほうがいいのかも?
とはいえ純正が一番なんでしょうけども。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です