雑記

へやキャン△デジタルスタンプラリー攻略しつつ聖地巡礼したレポ

2021年からSeason2が放送される「ゆるキャン」。
山梨を舞台にゆるいキャンプライフをまったりと見られる作品で、結構好きです。
2020年冬にへやキャン(ゆるキャンのショートアニメ)のデジタルスタンプラリー(スマホを使ったスタンプラリー)が開催されましたので、作品の舞台となる山梨を自動車で回ってクリアしました。
スタンプをもらえる場所が分かりづらいスポットもあったので、まとめておきます。

所要時間

南部に朝9時について、富士山世界遺産センターでコンプリートしたのが16時くらいです。
スタンプラリーをするだけならば、自動車、バイクならば1日で回れますが、ちゃんと観光もするとなると、1泊2日がいいと思います。

千明コース

南部の火祭り会場(南部町役場 南部分庁舎)

「南部の火祭り会場」となっていますが、ポスターがあるのは南部町役場 南部分庁舎なので注意です。

道の駅なんぶ

ここはかんたんです。
梨っ子スタンプラリーのポスターも並んでいるので注意。

リンコース

久遠寺

ここ、駐車場が厄介です。
下の方に止めるとかなりの階段をのぼる必要があるので、うえにあるお寺の駐車場を利用しましたが、狭いです。
あと、朝9時くらいにも関わらず混雑していました。

ロープウェイの有料駐車場を使って、エレベーターを使うのが無難だと思います。

ポスターの場所はわかりづらいです。
鐘があるのでそれを目印にして、右側にある建物です。

恵那コース

下部温泉郷(しもべ黄金の足湯)

若干分かりづらい気もしますが、温泉郷を進んでいくと足湯の大きな看板があるのでそこを右に曲がって奥に行けばOKです。
ポスターは足湯の建物の中に貼ってあります。
足湯の利用時間(AM8時30分〜PM6時00分)外はポスターを見られなさそうです。

あおいコース

市川三郷中央公園(市川三郷町役場)

公園となっていますが、実際にポスターが貼ってあるのは役場の入り口です。

駄菓子 くるみや

役場に車を止めて歩きます。
路地がわかりづらいですが、「けんずし」の看板を前に右折です。

青洲公園

自分の場合は歩きましたが、駐車スペースもあります。
車の場合、役場側から向かうと一方通行で通れないので、役場に行く前に訪れたほうがいいです。

公園は狭いのでポスターはすぐに見つけられると思います。

みはらしの丘 みたまの湯

ここは特に問題ないかと思います。
コンプリート賞の配布場所でもあります。

なでしこコース

鳴沢氷穴

一番奥まで行って、駐車場が空いていなければUターンして空いている駐車スペースを探すのが良さそうです。
Uターンできるようになっているので、安心して入っていけます。

ポスターはお土産屋さんの中、入ってすぐ左手です。
なので営業時間(10:00-16:30)外NGですね。

大石公園(ブルーベリーの里 河口湖自然生活館)

大石公園は、河口湖自然生活館に入ってすぐのところにポスターが貼ってあります。
駐車場は結構混んでいます。

河口湖富士山パノラマロープウェイ(たぬき茶屋)

ここが鬼門でした。
ロープウェイに乗って(900円)、上にあるたぬき茶屋まで行かないと行けません。
それ自体はいいんですが、周りの河口湖の駐車場は激混みで空いているスペースがなかなか見つからず。
ロープウェイ自体も混んでいて1時間待ちでした。

コンプリート賞を狙うならば西側からぐるっと回ってきてここを最後の方にしたほうがいいのですが、この混雑はひどいので、コンプリート賞を狙わないのならば、朝イチで回ったほうが良さそうです。

富士山世界遺産センター

北館と南館がありますが、ポスターがあるのは北館です。
入って受付右手の掲示板に貼ってあります。
建物の中なので、営業時間外(9:00-17:00)はNGです。
コンプリート賞はここの受付の方に「へやキャンスタンプラリーのコンプリート賞の受け取りはこちらですか?」で通じます。

地図

オススメの周り方

コンプリート賞(プレゼント)を狙う場合は、新清水ICで降りて千明コース(南部)→恵那コース(下部温泉)→リンコース(久遠寺)→あおいコース(市川三郷)→なでしこコース(河口湖)でぐるっと時計回りがいいと思います。

コンプリート賞を狙わないのであれば、人気スポットの河口湖近辺から周る、上記とは逆周りがいいと思います。
河口湖周辺は道も混雑するので、朝にサクッと片付けた方がいいです。

コンプリート賞の残量

2日目の夕方でしたが、まだまだたっぷり残っているようでした。
どうやら、みたまの湯と富士山世界遺産センターとでそれぞれ2,000個を預かっているようです。
2日目の富士山世界遺産センターでは30~40個くらい出ていったそうです。
思ったより少なくて拍子抜け。
ゆるキャンのスタンプラリーの第一弾はあっという間に景品がなくなっていんですが、今回はそんなにハイペースではないみたいですね。

公式サイト

https://heyacamp.cvalue.jp

ゆるキャングッズ

商品の一部は販売されていたりします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)