観光スポット

ぎふ清流里山公園(旧昭和村)の昭和スポットは少なめだけど濃い

岐阜には「昭和村」と呼ばれていたスポットがありました。
今は「ぎふ清流里山公園」という名前になっていますが、昭和感のあるスポットは残っています。
数は少なく、規模も小さいですがなかなか濃いスポットでよかったです。
ただ昭和館を楽しもうという目的で過度な期待はしないほうがいいです…。

ぎふ清流里山公園の中のどの施設を見ればいいのかと、各スポットの写真の掲載をします。

やまびこ学校

昭和スポットは奥の方にあります。
「やまびこ学校」です。
「昭和パビリオン」という名前もついているようです。
ここがメインの昭和スポットです。

中は2階分昭和レトロな展示が行われています。

双六学校

こちらは建物自体を見て楽しむ感じです。

旧朝日村庁舎

2階建てになっており、2階部分も見られます。
こちらもどちらかといえば建物自体を見て楽しむ感じです。

その他の写真

昭和スポットは上記の3箇所で、実質的にはやまびこ学校の昭和パビリオンのみです。
他の建物の写真も載せておきます。

まとめ:時間がないのならば「やまびこ学校」だけ見れば良し

時間をかけずにサクッと昭和スポットを堪能したい場合、「やまびこ学校」だけ見るのがオススメです。
他の2施設はそんなにでもないです。
寄り道をせずに見れば30分くらいで駐車場に戻ってこられると思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)