S660について

夏場のS660はエアコンが効いても暑くてつらい

S660で初めて夏を過ごしました。
青森までの長距離運転もしました。
オープンカーで夏にオープンにするのは死亡フラグなのは知っていましたが、オープンにしなくてもつらかったです。

エアコンはそれなりに効く

S660は軽自動車ではありますが、エアコンはそれなりに効きます。
ちゃんと涼しい風が出ます。
# エンジンは何やら騒がしくなりますけどね…。

幌は遮熱性が低い

しかし、快適ではないんです。
涼しいのになんだか暑いんです。
幌越しに太陽がジリジリとダメージを与えてきます。
試しに内側から幌に触ってみると、結構暑くなっています。
ちょっと駐車して戻ってくると車内は暑くなっているので、遮熱性が低いみたいです…。
まさかエアコンが効くのに暑く感じるとは…。
ちょっと不思議な感覚です。

夏はエアコンを付けていても熱中症対策は必要

S660を夏の暑い日にドライブする時は、水分補給をしっかりした方がいいです。
記録的な暑さの日のことではありますが、気がつくと熱中症気味になっていました。

ちょっとお行儀が悪いですが、冷たいペットボトルを股に挟んで運転すると多少マシになります。
太ももは太い血管が通っていますからね。

S660を検討されている方はそれなりにお覚悟を…。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)