ツーリング記録

道志みちの通行止め迂回路と凍結していないかの確認(2019/12/8時点)

台風19号の被害で道志みちの一部が通行止めになっています。
迂回するには峠道を抜ける必要があるので、どのような道なのか確認したいと思っていました。
また、もう12月ということでそろそろ凍結しているのかな?という確認もしてきました。

最初にさっくりまとめておくと、下記のとおりです。

  • 迂回路となっている峠道は狭いので、原付でも積極的に通りたくない
  • 凍結はまだ大丈夫そう

宮ヶ瀬湖から道志みちへ抜ける道は通行止め

宮ヶ瀬湖方面から道志みちへ抜けられる短い道は通行止めです。
ここが通れると楽なんですが…。

道志みちは道志みちのセブンイレブンの先~ガソリンスタンド(キグナス)までが通行止め

道志みちのセブンイレブンの先~ガソリンスタンド(キグナス)までが通行止めになっています。
ここを迂回するには、牧馬峠と神奈川県県道517号と76号を抜ける必要があります。

牧馬峠は頂上がとても狭い

牧馬峠は狭いながらもほぼ2車線あります。
しかし頂上だけ車幅2m制限となり、道幅も狭くなり、すれ違いはほぼ不可能です。
この区間は長くはないですが、現在は道志みちへ抜ける迂回路になっているため、交通量がそこそこあり、対向車と対面する確率が上がっています。
今回は原付で行ったので問題有りませんでしたが、軽自動車でも通りたくないです…。

神奈川県県道517号と76号も狭い

こちらは全体的に狭いです。
1.3~1.5車線くらいですかね。
見通しも悪いので注意が必要です。

道志みちはそれなりに交通量がある

通行止めになっているので、道志みちは閑散としているかと思いきや、割と交通量があります。
道の駅まで行ってみると、自動車もバイクもそれなりの台数が止まっていました。

道の駅で昼食。
少しでもお金を落とすことにします。

道志みちはまだしばらくは凍結しなさそう

道の駅から山中湖方面へ向かうと標高が上がっていきます。
徐々に寒さが増しては来ますが、少なくとも日中であれば凍結するほどではなさそうです。

山中湖近辺もまだ凍結は大丈夫そう

結局山中湖まで行き、山梨方面に抜けましたがどこも凍結の気配はありませんでした。
朝は気温がマイナスになるので危ないかもしれませんが、日中帯であれば大丈夫そうです。

とはいえ雨が降ったりすると凍結の可能性も上がりますし、気温がぐっと下がってくる可能性もあります。
もし道志みち・山中湖方面へ行かれる場合は、事前に天気予報をチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)