ドライブ記録

飛騨高山旅行のまとめ

飛騨高山へドライブ旅行して来たので、まとめます。
高山には結構観光スポットが多いので周り切れるか不安でしたが、案外さくっと見て回れました。
関東から1泊2日でも大丈夫かなと思います。

ルート

1日目:野麦峠を抜けて高山へ、そして高山観光

神奈川から高山へ向かいます。
中央道の塩尻ICで降りて、今回は試しに野麦峠を抜けてみました。
正直、後悔しました。
あえて野麦峠は通らないことをオススメします。

14時くらいに高山に到着し、とりあえず周れそうなところを周ってみました。
高山にはレトロをテーマにした観光スポットが2ヶ所あったので、両方見に行きました。
飛騨高山レトロミュージアムはちょっと小規模で割高です。
高山昭和館の方が街の雰囲気が再現されていて面白かったです。

夜は高山の町並みを見てみました。
20時になると店が閉まっており、人通りも少ないのでひっそりとした雰囲気を楽しめます。

そして宿泊。
飛騨高山で駐車場付きのホテルは少ないです。
大抵、提携駐車場を利用することになるのですが、枠が狭いところが多い印象です。

スパホテルアルピナ飛騨高山さんは駐車場付きのホテルです。
ホテル敷地にある駐車場は狭めですが、少し離れた第二駐車場は枠が広めです。
ホテルには大浴場もあるのでオススメです。

2日目:高山郊外を観光して帰宅

2日目は朝から観光に出かけました。
本当は市街地でモーニングを頂いてから、と思っていたのですが、どこも観光地価格な感じでコスパがハテナ?な感じだったので、コンビニ飯です。

まずは飛騨の里から。
朝一で行ったので先客がおらず、好きなように見て回れました。
昔ながらの建物が多数あり、結構見応えがあります。

そして美術館へ。
かなり大きな建物で異質な雰囲気の空間です。
美術に興味がなくても建物を目的に行ってみるのも面白いと思います。

この後は乗鞍方面を抜けて帰りました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)