雑記

ヘルメットにカメラを付ける位置は頭頂部が安全か?

最近Goproで動画撮影をしています。
バイクで動画撮影をする際は、ヘルメットに付けたほうが便利そう。
向いた方向が写りますから、体につけたり、車体につけたりするよりもよさそうです。

でも、ヘルメットになにか付けると、事故の時に悪さをする可能性が…。
ヘルメットに付いている部品(エアダクトとか)って、地面などと接触した際には簡単に外れてしまうように工夫されているそうです。
にもかかわらずカメラをガッチリ固定するのは安全性的によろしくないですよね。

で、調べてみたところ、ドイツの調査では事故時に頭頂部にぶつかる可能性は0.4%らしいです。
ちなみに顎は15.2~19.4%です。

ドイツの交通事故調査の結果から生まれた「バイク事故時のヘルメットのぶつかる箇所」のデータが示されたヘルメットが興味深い

もし付けるなら頭頂部かなと思っています。
Goproに付属の曲面にも貼れる台座があるので、それで対応できそう。
でもまぁ事故って頭頂部がぶつかったら悲惨なことになるでしょうね。
そこは覚悟の上で…。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)