S660パーツインプレ

【比較レビュー】POTENZA Adrenalin RE004とADVAN FLEVA V701でスポーティさを求めるのなら、RE004がオススメ

S660のタイヤサイズは特殊なので、なかなかサイズの合うタイヤがありません。
ハイグリップタイヤでなく、エコタイヤでもなく、それなりにスポーティなタイヤを選ぼうとすると、POTENZA Adrenalin RE004とADVAN FLEVA V701が候補に上がってくるかと思います。
この2種類のタイヤを実際に履いてみたので、比較してみました。

結論から言うとPOTENZA Adrenalin RE004をオススメしますが、どんな点が違うのかをまとめていきます。
なお、あくまでも素人レビューなので話半分で読んでください…。

グリップはどちらも同じくらい

グリップについてはどちらも同じくらいです。
普通にお山をドライブするくらいならばどちらでも問題ありません。

FLEVAのは腰砕け感があって怖い

FLEVAはコーナリングの最中に腰砕け感が出てきます。
腰砕けになってもグリップはしていますが、その先の滑り出しの兆候がわかりづらくてなんとも怖いです。
RE004はそんなフィーリングはないです。

ハンドリングはRE004の方がシャープ

ハンドルを切った時のレスポンスはRE004の方がよく感じます。
かといってシャープ過ぎて疲れるというわけでもないです。
FLEVAもダルいという程でもなく、比較すると…、というレベルです。

ロードノイズと乗り心地は同じくらい

S660はロードノイズや乗り心地を語るような車ではないですが、これはどちらのタイヤも同じくらいに感じました。
どちらでもロードノイズはそれなりにうるさく、乗り心地はよくないです。
S660はオープンカーなので外の音は入ってきますし、脚は固めでもともと乗り心地がよくないので、このあたりは気にしなくていい気がします。

価格も大差なし

価格はFLEVAの方が若干高いですが、大差はないです。
以前調べた時は、FLEVAのリアタイヤが結構いい値段だった気もしますが、今見てみるとどちらも同じくらいでした。

  • RE004 フロント:¥9,000、リア:¥13,0000
  • FLEVA フロント:¥10,000、リア:¥13,000

トレッドパターン

これは完全に好みの問題ですが、FLEVAの方がカッコいいです。
それに、RE004は左右非対称なのがなんとも気持ち悪いんです。
左右非対称で外側の指定だけがあるので、左右で逆回転方向に付いているように見えます。
雨の時とか大丈夫なのだろうか?と不安になってしまう…。
実際には大丈夫なんですけども。

まとめ:FLEVAは腰砕け感が怖い

ということで、大体はどちらも同じ感じなわけですが、FLEVAはコーナリング中の腰砕け感があって怖かったです。
楽しくドライブをしたいのに、限界がわからない感じが不穏で不安な感じです…。
値段もFLEVAの方がちょっと高いので、あえてFLEVAを選ぶ理由がないかなと言う感じがしました。
スポーティさを重視したいのならば、POTENZA  Adrenalin RE004のほうがオススメです。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)