ドライブ記録

2022年夏、東北旅行4日目

3日目の記事はこちらです。

4日目は竜飛岬を経由して秋田へ抜けるつもりだったのですが、こちらも大雨の影響で通行止めになっている箇所があったので諦めて弘前で「ふらいんぐうぃっち」の聖地巡礼をしつつ移動することにしました。

弘前観光…というかふらいんぐうぃっちの聖地巡礼

弘前城近くの地下駐車場に車を止めました。
最初の1時間は無料で、その後30分ごとに100円なので安くはないですね…。

喫茶コンクルシオ

まずは喫茶コンクルシオのモデルになっている「大正浪漫喫茶」さんに向かいます。
開店直後くらいに着いたのですが、すでに3組くらいいました。
なので写真はあまり撮れず。

よく見たら入り口にふらいんぐうぃっちの漫画の一部も展示されていました。

喫茶店ではチョコテリーヌとアイスコーヒーをいただきました。
お値段は高めですが、どちらも凝った味がしました。

犬飼の家

犬飼の家のモデルも見てきました。

中に入って階段を登ってみたい気もしましたが、マナー違反なので自重しました。
3Fはテナント募集になっていたので、現地のオタクが借りたりしたら面白そうと思ったり。

生地屋さんも訪問

劇中に出てきた生地屋さんも見てきました。

たまたま通りかかった場所もパシャリ

高校のモデル

弘前からは移動となりますが、高校のモデルも見てきました。
あまり劇中の雰囲気はなかったです。

神社のモデル

たまに出てくる神社も聖地があるのでそちらにも寄り道です。

弘前にはレトロな建築物がいっぱい

弘前に話を戻すと、結構レトロな建築物が多いことに気が付きます。
喫茶店も多かったなぁ。

ミニチュア建造物

弘前には「ミニチュア建造物」があります。
東武ワールドスクウェアとか好きなので期待して訪問。
思ったよりもこじんまりとしていました。

鶴の舞橋

弘前から日本海沿いへ抜けるついでに「鶴の舞橋」に寄りました。
雑に説明すると、長い木造の橋です。

橋自体もいい感じですが、湖自体の雰囲気も好きです。

こちらの駐車場は30分は無料です。
橋を渡ると急ぎになるので、渡らずにサクッと見て回るくらいが楽かと思います。

橋は木造で水に使っているので消耗が激しそうだなという感じです。

日本海沿いを快走

日本海沿いの道を走って秋田へ向かいます。
相変わらず雰囲気はいいですが、天気が悪いのがちょっと残念でした。
途中、大雨の影響で通行止めになっていましたが迂回路があるので抜けられました。
大型車は通行不可です。

驫木駅に寄り道

道の途中にある驫木駅に寄り道です。
相変わらずいい雰囲気のレトロな駅です。
駐車スペースには傾斜があるので注意です。

道の駅ふかうらで昼食

道の駅ふかうら」さんで昼食です。
時間が遅かったので売り切れも多く、海鮮二色丼にしました。
特にサーモンが美味しかったです。
食堂は見晴らしがいいのもポイント高いですね。

市街地を抜け、田園地帯を抜け、山を抜け

その後は引き続き海岸線沿いを走り、秋田に入ってからは市街地に入って抜け、田園地帯を抜け、山の中を駆け抜けました。
市街地は日差しが暑かったですが、山に入る頃には夕方になり涼しいを通り越して寒いくらいでした。
まさか夏に暖房を使うことになろうとは…。

武家屋敷通り

宿に行く前に武家屋敷通りに寄り道です。
夕方だったので人通りも少なくていい感じでした。

てっきりがっかりスポットだと思っていたのですが、見るところも多くて観光を楽しめそうでした。
時間があればまた来てみたいかなと思ったり。
特に武家屋敷に興味がある人にはオススメできそうです。

美郷町宿泊交流館「ワクアス」に宿泊

この日は美郷町宿泊交流館「ワクアス」さんに宿泊しました。
こちらは合宿施設という感じです。

夕飯はおかず少なめなものの、ご飯はお変わりできますので問題ないです。
漬物で美味しくいただきました。
全体的に甘い味付けでしたが、郷土性でしょうか?

バス・トイレは部屋の中にあります。
大浴場はありません。
廊下のドアと部屋の間にドアがないので廊下の音がちょっと気になります。

部屋の広さからしてもやっぱり合宿施設だよなぁという感じです。

なお、この日は10名くらい宿泊者がいたようですが、ひっそりとしていてちょっと不気味なくらいでした。

今回の旅行のルート

次の記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)