86チューニング妄想

86のリコールでバルブスプリング交換するついでにエンジンマウントとファンベルトを交換したい

86/BRZでリコールとなっているバルブスプリングの交換では、エンジンを下ろす必要が出てきます。
なのでついでにエンジン周りの別の作業もお願いしてしまえば工賃が浮く可能性があるわけです。
そこで、うちの86は「エンジンマウント(リア)」と「ファンベルト」を交換してもらおうかと考えています。

TRD エンジンマウント(リア)に交換したい

シフトフィールが改善すると噂のエンジンマウント(リア)への交換をしてみたいですね。
最近はアイドリングの振動が気になるので、エンジンマウントすべてを交換したいものの、全部やると5万円近くかかってしまうので、そこまではいいかなと思っているところです。

ファンベルトを新品に交換したい

こちらは純正品を想定しています。
最近、エンジン始動時にキュルキュルいうのでファンベルトの寿命が近いかなと。
温まると音はならなくなるので、まだしばらくは大丈夫そうですが、工賃が浮くとのことなので一緒にやってもらう予定です。

そのほかのオススメ交換部品

自分はすでに交換済みであるものの、交換してもらうのがオススメな部品を紹介します。

スパークプラグ

スパークプラグの寿命は10万キロらしいですが、
走行距離がかさんでいるのならば交換してしまってもいいと思います。
純正品が無難ですかね…。
社外のスパークプラグは長寿命タイプでなく、2万キロ交換ということもありますから、
よく調べてから交換してもらった方がいいと思います。

イグニッションコイル

A型の86のイグニッションコイルがよろしくないようで、
B型以降で対策品が出ているようです。
熱源に近い位置にあるものが熱でダメになるらしいです。
自分の場合はエンジンチェックランプが付いてしまいました。
なのでついでに対策品に交換してもらうのがいいと思います。

本当はオーバーホールとかもお願いしたい気もするけど…

せっかくだからオーバーホールもお願いしたいところではあるけれど、そもそも水平対向エンジンに慣れていないトヨタディーラーでの作業だし、工賃もかなりかさみそうだし、ということで見送り予定です…。
今後もずっと乗っていくつもりなら考えてもいいけど、最近ちょこちょこガタが来ているので、そろそろ手放すべきかというのも考えています。
車にそこまでお金は費やせないかな…。

リコール対応に出した後の話はこちら

86がバルブスプリング不良のリコール作業から返ってきました

86のパーツインプレはこちら

86パーツインプレ

まだまだ拡充中です…。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です