S660パーツインプレ

【レビュー】Modulo MR-R01の効果はあまり体感できないのでデザインで選びたい

タイヤ交換を期に、ホイールも交換しました。
ModuloのMR-R01は乗り心地がよくなる効果があるということで気になる人も多いと思うので、走りの面も含めて軽くレビューしておきます。

結論から言うと、走りの違いはあまり感じないので、性能を期待して交換するのではなくて、デザインで選ぶのがオススメなホイールだと思います。

デザインについて

Modulo MR-R01のステルスブラックです。
ウェイトもブラックにしてもらいました。
ホイールナットは一旦様子見でシルバーのままです。

S660の純正ホイールはNARUTOのサスケくんが使っていそうな手裏剣状のデザインで、あまり好きではありませんでした。

特に左側から見ると手裏剣の回転方向が逆に見えるのがちょっと気になる…。
でも実際に乗り始めると気にならなかったのでまぁいいかとも思っていました。
が、S660が販売終了決定し、Moduloパーツも販売終了していくらしいと聞いて、慌てて購入してみました。
「たわむ」ホイールで走りに違いが出てくるホイールだというのも気になっていたので…。

実際に乗ってみた感想

出だしが軽い

純正よりも軽量なので、出だしが少し軽くなりました。
ただすぐに慣れてしまいますし、走りに大きな変化があるわけではなかったです。

乗り心地に大きな違いは感じない

乗り心地がよくなることを期待していましたが、普通にドライブしているレベルでは特に違いは感じません。
実際にはよくなっているのかもしれませんが、自分の鈍感センサーでは感じ取れませんでした。

走りにも大きな違いは感じない

街乗り、高速、峠と走りましたが、基本的に違いは感じません。
峠のような荒れた道でも、特に乗り心地のよさは感じ取れませんでした。

高速コーナーで初めて違いを感じ取れた

基本的に違いは感じませんが、高速コーナーでは違いを感じ取れました。
純正ホイールにあったシャープな感じが減っていると思います。
純正ホイールはシャープ…悪く言えば神経質な雰囲気がありましたが、MR-R01はマイルドな感じがあり、それにともなって安定感もあります

とはいえあえて言えばレベルなので、大きな違いではありません。

なお、ドリキンこと土屋圭市さんは、以下のようにコメントされています。

スポーツ走行時にタイヤのグリップが下がった状態でもクルマが突然裏切らないし、路面からの情報が的確なので『ここまでイケる』とジワっと伝えてくれる。そういう意味で言うと『飛ばした時に運転が楽になるホイール』と言った感じだね

「ホントに違いなんてわかる?」 土屋圭市が半信半疑でテストした「S660」用のModuloアルミホイール「MR-R01」が見せた驚きの結果とは

このコメント、「スポーツ走行時にタイヤのグリップが下がった状態」や「飛ばした時に」がミソだと思っています。
普通のドライブレベルで素人が体感できないのは仕方ないのかなと感じました。

Modulo MR-R01の気になるところ

ステルスブラックだけどブレーキダストが目立つ

色をステルスブラックにしたので、ブレーキダストが目立たないかと思っていたのですが、ブレーキダストは茶色なので意外に目立ちます。

なんとなくタイヤハウスの隙間が気になる

今までは車高はあまり気になっていなかったのですが、ホイールが黒の単色になったせいなのか、ホイールハウスの隙間が気になるようになりました。
特に最初は「車高高っ!」という気持ちが強かったです。
このホイールをお披露目した会社のおじ様も同じ感想を持っていました。

ただ見慣れてきたらそんなに気にならなくなってきたので、問題なさそうです。

まとめ:MR-R01は性能向上ではなくデザインで選びたい

Modulo MR-R01は普通のドライブレベルでは性能向上はあまり感じ取れないので、そこを期待して交換するとガッカリする可能性があります。
それよりも、デザインを気に入って選ぶのが正解だと思います。
自分の場合はデザイン重視で選んだので後悔はないです。
気になっている方は交換してみてはいかがでしょう?



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)